フランクリン手帳か、それ以外か

こう見えてフランクリン・プランナー歴は10年を超える管理人、takaです。フランクリンを語らせたらちょっとアツいものがあることを初めにご了承ください。ウザがらずに読んでもらえると助かります(笑)。

 

フランクリン手帳とは

フランクリン・オーガナイザー
(写真:フランクリン・オーガナイザー)

フランクリン・コヴィー社が提供している手帳に「フランクリン・プランナー」というものがあります。とても有名な手帳なので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

フランクリン・プランナーは通常の手帳とは異なり、自分にとって大切なことや価値観に基づいて計画を立てるという「第4世代手帳」を確立している手帳です。

 自分の人生で最も大切なもの
 価値観
 人間関係
 自分の役割
 優先事項とやるべきこと

上記のことを明確にし、「人生の目標を立て、自分の行動の管理を開始する」ことにより、人生の限りある時間の中で出来るだけ成果を上げていこうという考えを持っています。

普通の手帳では、こんなことは考えません。予定をメモしたり、日記を書いたり、やるべきことの優先順位を決めたりということしかやりません。

それだけフランクリン・プランナーは手帳の中でも異質な存在なのです。しかしながら私の中ではなくてはならない存在にまでなっている手帳です。もはや人生のパートナーであり、フランクリンがないと毎日の計画が立てられないでしょう。

これまでの様々な管理方法を変え、生産性のある日常に変えていきたい!と強く願える方であれば、フランクリンを使った方が良いと思います。おすすめですよ!

ここまで書くと、とても堅そうなイメージになってしまっている感じかもしれませんが、けっこうゆるく使っても大丈夫です。私も全然完璧になんて使っていません。むしろ楽しんで使っています。

ただし、フランクリン・プランナーはとても万人受けするものではないとも思っています。管理人は大好きな手帳ですが、合わない人には全く合わないでしょう。

そこのところは、本人が実際に使ってみないと何とも言えませんので、もしも興味がある方は一度使ってみることをお勧めします。綴じタイプのオーガナイザーが初心者向きで良いと思います。

オンラインショップでオーガナイザーをチェック

 

フランクリン・プランナーが合わない人

フランクリンにも弱点(欠点?)はあります。合わない人には全く合わないと言う理由がそれです。

では、フランクリンが合わない人(ストレスに感じてしまう人)とはどんな人なのか、私なりにまとめてみました。かなりの人が当てはまると思いますので、逆にフランクリンを使いたいと思う人の方が少ないかもしれませんね・・。

 基本的に可愛さは皆無。可愛さ重視の女性には全く向きません。
 自己啓発系に興味がない方。
 完璧主義の方。多分へこみます・・。乗り越えると便利なツールになるのですが。
 毎日のスケジューリングが面倒。そのための時間は取れない方。
 そもそも計画を立てる体質ではない方。

どうでしょうか?手帳は基本的に気に入らない点があれば無理して使うことはありません。毎日のストレスになりかねませんので。

ただし、少しぐらい当てはまっていたとしても、強い思いでフランクリンを使いたいと思うのであれば、使った方が良いと思います。多少のハードルはいつでも付き物。逆に乗り越えることでフランクリンに愛着が湧き、より一層パートナーとして機能してくれることにもなるでしょう。

 

もっと詳しくフランクリン手帳を

管理人のフランクリン使用例、体験レポートはブログにてまとめています。フランクリンに興味があるようでしたら、是非とも参考にしてみてください。アツくてスミマセン(^_^;)。。

手帳との接し方

[スポンサードリンク]