ホーム > フランクリン・プランナー > ポケットに入れる用の手帳として能率手帳を買ってみました

ポケットに入れる用の手帳として能率手帳を買ってみました

2011 年 11 月 14 日 コメントをどうぞ コメント

どうも、takaです。ポケットに入る手帳が欲しかったので、能率手帳のポケットサイズを購入しました。

能率手帳20111115-008
(写真:2012年版 能率手帳ポケットカジュアル1(ネイビー)[1503])

縦150mm×横90mm×高さ11mm(重さ:122g)の「スーツポケットサイズ」を選んでみました。A6サイズよりも、横が少し小さ目になっている仕様です。

何故フランクリン・オーガナイザーを持っているのにこれを購入したかというと、やはりオーガナイザーも多少の大きさと重さを持っている手帳ですので、いつでも持ち運びという訳にはいかないんですね。

その欠点を補うためにポケットサイズの手帳を用意したという訳です。オーガナイザーを持ち運べない時はこの手帳をポケットに入れ、情報を書き込んだら後でオーガナイザーに写しかえて一元管理に戻すという方法です。

これはこれで管理が2つになってしまうのでちょっと面倒なのですが、今のところけっこう楽しかったりします。たぶん楽しいのは最初だけのような気がしてならないですけどね。まあ、持ち運びと写し替えの習慣さえ出来上がってしまえば、さほど苦にならないかなと思っています。

では本題へ。

実際にポケットへ入れてみた

能率手帳20111115-011

缶コーヒーと比べてみたけど、逆に大きく見えてしまう。失敗だ。

能率手帳20111115-012

そうそう、手と比べると小さく見える。これが正解。見せ方次第ってやつですよね。

実際にポケットに入れてみました。

能率手帳20111115-013

ジーンズの左ポケットへ。綺麗にスッポリと入ってくれます。これはうっかりすると入れたのを忘れてしまいそう。

能率手帳20111115-014

お次はスーツの内ポケットに入れてみました。こちらもスッポリ。出し入れもスムーズに出来ましたので、何の問題もなく使っていけそうです。

手帳の中身

能率手帳20111115-002 能率手帳20111115-003

月間と週間のスペース。ほど良いスペースで、軽く書き込むにはピッタリです。

能率手帳20111115-004

後ろの方にはまとまったメモ欄も付いています。私の使い方では、この欄は必要ないかもな~。

能率手帳20111115-005

巻末には取り外し可能な連絡帳も付いています。これはちょっと便利かも。オーガナイザーはこの機能がないので、今後重宝する可能性が高いですね!

能率手帳20111115-009

手帳のしおり(スピン)は2つ付いています。けっこう嬉しいポイントです。

能率手帳20111115-010

小さいながらも、ちゃんとペンホルダーは付いています。

月間、週間共に月曜始まり。

あとは便利情報として

  • 度量衡
  • 電話情報
  • 郵便情報
  • 世界時差表
  • サイズ表
  • ヘルスチェックカレンダー
  • 地下鉄路線図+近郊路線図

などが載っています。

まとめ

  • 仕事中などで、軽い情報だけど頭で記憶しておくのが面倒な時に書き込める。
  • ウォーキングやサイクリング中にアイデアが出た時にサッとメモできる
  • 休日を満喫中に、急な電話で要件を伝えられた時にメモできる。
  • バックとかフランクリンとか何も持たずにフラフラ出かけたい時でも、ポケットに入れておける
  • 行楽地へ出かける際の荷物チェック、電車・道路情報の記録など、手軽な情報管理に使える。そもそも山登りや温泉や遊園地にフランクリンとか持ちたくないし無理。

私の個人的な状況で申し訳ありませんが、ちょっと具体的な用途を挙げてみました。

この手帳、特にサラリーマンの方に向いているのかも知れません。スーツの内ポケットに入るというのがポイントだからです。忙しい仕事中に、サッと取り出せて必要情報を記入できる安心感は、他では替えられないものがありますからね。

私的には、持ち運びに関しては全く問題ありませんし、多くを書く役割にしていない手帳ですので機能面でもそれなりに満足しています。というわけで、しばらくはオーガナイザー+能率手帳のコンビで行こうかなと思っています。

[スポンサードリンク]

 

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。