勉強のための手帳 【勝手にお勧めランキング】

受験勉強にしろ、資格の勉強にしろ、期限が決まっている中での勉強は時間との戦いです。しっかりと目標を立て、目標をもとに計画を立て、計画をもとに日々実行していくことが、一番の近道となるでしょう。日々のメモが勝負の決め手!

「勉強のための手帳」の選考基準
 時間軸でのスケジュール管理が可能
 書き込みスペースが広い
 常に手元に置いておけるサイズと重さ
 情報管理がしやすい

[ほぼ日手帳(カズン)]

価格帯:約3,500円〜6,000円(カバーの質により、さらに上限アップ)

時間軸でのスケジュール管理に優れた手帳。書き込みスペースが広く、自由に使えるため、その日の分からなかった問題や注意するべきポイントなどをまとめるのに適しています。あえて大きいサイズ「カズン」をおすすめ。

「ほぼ日手帳」公式サイトへ

 

[ほぼ日手帳(オリジナル)]

価格帯:約2,000円〜4,000円(カバーの質により、さらに上限アップ)

カズンよりも小さく、ポケットサイズまで縮小されていますが、その分持ち運びやすいのが大きな利点。スケジュール管理は変わらず優れています。特に気になった問題、ポイントもまとめられ、見直しに便利。書き込みスペースはそれなりの広さ。

「ほぼ日手帳」公式サイトへ

 

【注意事項】
管理人の独自視点でおすすめをチョイスしています。あくまで個人的見解でのご紹介ですので、実際の売り上げランキング、人気ランキングとは何ら関係ありません。