普通の手帳 【勝手にお勧めランキング】

普通の手帳の基準って一体なんなの?という疑問は置いといて、ここでは管理人が「普通だな・・」と判断する手帳の中でのおすすめをご紹介しています。

「普通の手帳」の選考基準
 軽くて薄くて、持ち運びやすい
 綴じ手帳
 デザインの種類が豊富
 書き込みスペースが多少はある
 メモが出来て、たまに日記を書けて、常にバックに収まっている

[高橋の手帳]

価格帯:約700円〜2,000円

良い意味でキングオブ普通と言えるのが高橋の手帳。手帳が置いてある書店ならほとんどどこでも買うことが出来ます。

楽天で調べる
Amazonで調べる

 

[能率手帳]

価格帯:約700円〜2,000円

高橋の手帳とかなり近い形なのが能率手帳。高橋の手帳か能率手帳かで迷ったら、デザインの良さで決めてもOKです。

楽天で調べる
Amazonで調べる

 

【注意事項】
管理人の独自視点でおすすめをチョイスしています。あくまで個人的見解でのご紹介ですので、実際の売り上げランキング、人気ランキングとは何ら関係ありません。